Date

生涯自分磨き

キレイになるって、自己満足でもいいじゃない。きっと周りの人もハッピーになるハズ。
Breast Cancer Ribbon

Archive for 8月, 2014

「TED」可愛い見た目に騙されるな

posted by:

かわいいクマのぬいぐるみTEDと、その持ち主ジョンが繰り広げるコメディ映画です。

ジョンが8歳のころに、両親からクマのぬいぐるみをプレゼントされたことが二人の出会いでした。彼はそのぬいぐるみをTEDと名付けます。ジョンが願いをかけると、TEDに命が吹き込まれ、話したり動いたりできるようになりました。以後、二人は親友として成長していきます。

ここまでは、ディズニー映画でもありがちな展開ですよね。でも、そんなファンタジー感動映画とはむしろ真逆と言っていいほど、別のベクトルに舵を切っています。TEDはかつて喋るぬいぐるみとして国民的スターとなったのですが、その後落ちぶれてしまい、見た目は可愛いままでも中身はただの下ネタ・女性好き・マリファナ&酒浸りでこれっぽっちも品のないオジサンに変貌。

ジョンも30代になったものの、仕事は中途半端。そして彼女との結婚の決断ができぬまま、だらだらと毎日を過ごすのでした。そんな不毛な生活に終止符を打つため、二人は離れて暮らし始めることになり、物語がそこから大きく展開していきます。主人公二人を通して感じるのは、荒んでしまったようにみえる心の中に、誰もが少年の心を持っているということです。そのことが、大人になろうとする気持ちを邪魔したりもするけれど、いざというときに自分を正しい道に導くのは、そういった汚れのない純粋な思いではないか、と感じました。

その後の二人が一体どうなったのか、とても気になったのですが、なんと2015年夏に「TED2」が上映されるそうですね。とても楽しみです。過激な描写があるため、日本をはじめR指定されている国が多いそうです。気心知れた友人とみるなら楽しめますが、家族や距離のある人とみるのはお勧めできません。復習する意味でも動画配信サービス(参→Hulu 評判)でもう一度見てみるのもいいと思います。

無駄毛処理の悩み

posted by:

女性の誰もが頭を悩ませる存在の一つが、無駄毛処理でしょう。

体毛の濃さによって手間は変わってきますが、脇の下、スネ、前腕、VIO、ヒゲ、腹回り…男性は「女性には体毛が生えない」と思っている方も多いみたいですが、髪の毛が生えているのだから毛が薄い人でも無い限り一生懸命ムダ毛処理をしているのです。

しかしこの処理が本当に面倒くさい。一度処理をしたとしても、一週間後にはチクチクと目で見えるくらいに生えてきてしまうたくましい体毛たち。かといって除毛クリームは使用周期に制限がありますし、毎日のようにカミソリを当てていたら肌が荒れてそれはそれで目も当てられない有様になります。

一番簡単なのは全身脱毛でしょうが、レーザー治療は痛いし時間もかかるし、半永久的に生えなくなるわけでも毛が生えなくなるわけでもないのです。とはいえ毛抜きやワックスで抜くのも痛いには変わりないですし、その手の乱暴な脱毛は埋没毛などの深刻な肌トラブルのもとになりかねません。フラッシュ脱毛(※脱毛 熊本)なら痛みはなさそうだけど…まだ行く勇気を持てないでいます。

夏場は仕方がないとしても、せめて冬場は少しサボりたい、どうせ無駄毛処理を頑張ったところで誰かがほめてくれるわけでもイケメンが彼氏になってくれるわけでもないのだから…そうは思いつつも、今日もまた「簡単な無駄毛処理の方法」を探してネットの海を泳ぐのでした。